2015年7月18日土曜日

安定生産力(´・ω・`)


前の更新からすでに2ヶ月半の放置ですか(`・ω・´)

申し訳ありません。


「早いところ今の作業を終わらせてななスマに戻るぞ」

と思い続けて日々必死にやっていたらこの体たらくです。


原因は探してみたらすぐに見つかりましたが、
それをここで言うのはただのいい訳になってしまいます。


その言い訳をしないつもりで居たのですから、それは通らない話ですし。

しかし、ここまで放置していても
たまにここの様子を見に来てくださる方が居るのならば
ダンマリを通すのもまた失礼かと思いますので

最近の事情を書かせていただきます。


゚・*:.:♪*・゜゚・♯*:.。. :*・゜

初めての商業連載から5ヶ月経ちましたが、
これまでずっとギリギリでした。

「たかが4コマ8ページ」ですが、
「山本さんちのガン・ガール」という作品は
キャラクターも舞台も私が100%自由に出来ない上に
一般的現代劇よりも説明が難しい、

ということで脚本・ネームだけで2週間かかるという
状態でした。

8ページを生産するのにまる一ヶ月です。


第6話まで描いてだんだんとコツはつかめてきていますが、
まだ安定生産を実感するには至っていません。


月にたった8ページ分の原稿料では食いっぱぐれるのですから
いつまでもこの状態を引きずるわけには行きません。

※  ※  ※

もともと、「月8ページならばななスマ執筆に支障なし」と判断して
連載を始めたのですし、執筆速度自体に問題は無いので
とにかく「四コマの生産のパターンを見つけて、慣れること」を
目指します。



毎日寝てもさめても脳裏に浮かばない日はない
ななこたちの物語。

一日も早く戻れるように頑張ります。

3 件のコメント:

  1. おお、死肉の日(4月29日)以来の動きがw

    思った以上に忙しい様で何よりです。

    ななスマ、慣れるまで1コマずつ行きはったらどうです?

    返信削除
    返信
    1. いや、さすがにそれは。

      それに、一度執筆にかかることが出来れば1ページも1コマも大して
      違いは無いのです。

      手探りでやっているので、脚本で時間読みが出来ないのです。
      片付くまでは別のことも出来なくなるので、縛られてしまうのです。


      原稿料に違いが出ないところで忙しいのは嬉しくはありませんね(´・ω・`)

      削除
  2. こうして見ると、普通の漫画スタイルの作品を毎週20ページ弱を落とさずに書き続けてる週刊連載漫画家って凄いんですね

    返信削除